なぜ銀行カードローンがいいのでしょうか。確かに、銀行カードローンを持つことが出来れば、銀行系カードローン、消費者金融のキャッシングカードよりも、全然そちらの方が魅力的です。

 

銀行カードローンって何?

 

銀行カードローンとは銀行が発行しているカードローンです。他に、キャッシングは、銀行系カードローンと、消費者金融と、クレジットカードのキャッシング枠で出来ます。
まず、ここで、銀行カードローンと、銀行系カードローンと区別していただきたいと言うことです。名前が似ているので同じと混同しないようにしてください。

 

銀行系カードローンとは

 

銀行系カードローンは、かつて独立系消費者金融が、銀行と手を繋ぎ、銀行系カードローンとなりました。現在のプロミスなどを言います。そして、消費者金融とは正確に言えば、銀行と手を繋がない独立系消費者金融と言います。
銀行カードローンは、銀行系カードローンよりも魅力的なカードです。

 

銀行カードローンと金利が低い

 

何よりもなぜ多くの人たちが銀行カードローンを求めているのかといえば、無論金利の低さからです。当然キャッシングする時は、この金利を意識しなければならない問題のはずです。
なぜ、銀行カードローンがそれ程低金利で提供出来るのかいえば、銀行の資本能力があるからとも言えるでしょう。銀行カードローンで借り入れすることが一番安心とも言えます。

 

銀行カードローンは厳重審査を行っている

 

ただし、銀行カードローンの難についていえば、簡単に審査が通らないことが言えます。銀行カードローンは審査が厳しいから、金利を低く出来るとも言えます。銀行系カードローン、消費者金融は、金利が高いのは、審査が
比較的ゆるい為に、そのリスクを高金利で埋めていることもあります。

 

銀行カードローンのおすすめの理由

 

銀行カードローンはかつ、総量規制の無関係です。総量規制とは、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みのことをいいます。
貸金業法改正によって、随分困っている人たちもいるようです。専業主婦など仕事をしていない人たちも消費者金融では借り入れが出来なくなってしまったのです。
しかし、銀行法にしたがって運営している銀行による銀行カードローンは、総量規制対象外ということになります。そのような意味でも、銀行カードローンは、銀行系カードローンとも、消費者金融とも違う、異質と言えそうです。まずは、銀行カードローンから挑戦するべきではないでしょうか。

 

カードローンなら⇒銀行からお金を借りる銀行カードローンの比較リスト

2015/06/01 10:58:01 | 信用情報開示について
口コミや感想ではない正しいキャッシングやローンなどに関する最新情報を得ることで、無駄な悩みや、うかつな行動が原因になる問題が発生しないように備えるべきです。きちんとした知識を身に着けないと、損することだって多いのです。申込まれたキャッシングの事前審査で、勤め先に電話コールがあるのは、回避するわけには行きません。この電話というのは在籍確認と呼ばれているもので、所定の申込書で申告があった勤務場所に、本当に働いているかどうかを確認しなければいけないので、申込んだ方の会社やお店などに電話をかけて確認しているのです。新規キャッシングをしたいときの申込の仕方で、メインになっているのは、忙しくても大丈夫なW...
2015/05/01 11:56:01 | 信用情報開示について
それぞれのキャッシング会社の融資にあたっての審査項目は、キャッシング会社別でかなり異なります。銀行系では壁が高く、クレジットカード会社などの信販系、そして流通関連、ラストは消費者金融系の順に通過しやすいものになっているのです。ご存じのとおり今日では、よりどりみどりといってもいいくらいの数のキャッシングローン会社を見かけます。ネット広告などでも見かけることが多いキャッシングで知られている消費者金融会社ならばみなさんよく御存じでもあり、信頼があるのですんなり、手続きを申込みをすることもできちゃうのではありませんか。たくさんの業者があるキャッシングですがその申込方法は、今まで通りの店舗の窓口で直接申...
2015/04/01 10:29:01 | 信用情報開示について
初めてカードローンを申し込む際には、定められた審査に通らなければいけません。申込み審査にOKをもらえなかった方については、依頼したカードローンの会社経由の当日現金が手に入る即日融資の恩恵にあずかることはできないことになります。今の時代、非常に多くのキャッシングローン会社が存在します。一度は見たことがあるCMをやっている消費者金融なら誰でもご存じで、無駄な不安を感じることもなく、新規申込のための契約までたどり着くことができるのではないかと感じております。申し込んだ日に貸してもらいたい資金をキャッシングしてもらえるのが、身近にある消費者金融会社からの即日キャッシングということなのです。初めに受けな...
2015/03/02 10:54:02 | 信用情報開示について
まさかとは思いますがその日のうちにお金が入る気になるかもしれませんがキャッシングとローンの違いはでは、現実に事前の審査があると言っても申込書類の中身だけで、申込んできた利用希望者のことについてしっかりと調査や確認をしてから審査で判定していないに違いないなど、正確とは言えない思い込みをしていませんか。注目を集めている即日キャッシングをしてくれる頼りになるキャッシング会社というのは、これくらいかな?と思っている数よりも実は多いものなのです。いずれのキャッシング会社も、入金が行えるリミットまでに、やっておくべき契約の事務作業などがきちんと完了しているということが、肝心です。ネット上で、どこかの業者に...
2015/02/02 10:52:02 | 信用情報開示について
jdaという機関では、個人の信用情報を取り扱っています。加盟している業者が情報を定期的に登録しているのだとか。そこで、情報を集めて、次にその人がクレジットカードを作るときやものを買うときにローンを組むときなど、信頼できる人なのかを問い合わせて確認するという仕組みになっています。信用情報に関しては個人が開示請求をして確認することができます、jdaで開示請求をしておくと、次にクレジットカードを作るときなどは安心ではないでしょうか。でもじつはそれだけではありません。自分の信用情報を見て、間違っているところは訂正をすることもできます。もちろん一言いうだけで変えられるものではないですが、明らかに事実と異...
2015/01/30 17:23:30 | 信用情報開示について
、融資されたお金の使い道が決められるわけではなく、貸し付ける際の担保になるものや万一のための保証人などが一切いらないけれども現金で借りることができるのは、キャッシングによるものでもローンによるものでも、何にも違わないと考えて差し支えありません。近頃はありがたいことに、あちこちのキャッシング会社で注目の特典として、無利息でOKという期間限定サービスを開催しているのです。このサービスなら融資されてからの借入期間次第で、30日間までの利子はちっとも収めなくても大丈夫と言うことです。支払う必要のある利息が銀行系の会社で借りるカードローンより金額的に多くなっても、わずかな金額で、少ない日数で返してしまう...
2015/01/26 10:51:26 | 信用情報開示について
信用情報を扱っている業者というのが、日本では3つ、大きな機関があります。その中でjiccという機関ではどのように開示を依頼するのか、jiccで開示請求の仕方についてご紹介します。携帯電話で開示を申し込みもできますし、郵送や窓口などもあります。一番早く開示請求をしてチェックできるのはやはり窓口ですね。jiccは携帯電話では開示申し込みが可能となっていて、開示情報をチェックするには、その後郵送で送られてくるものを見なくてはいけませんので、その点だけは注意してください。家族と住んでいる人は郵送で開示請求の書類が送られてくると家族にはわかってしまいます。内緒で一度開示請求をしておきたかったという人は意...
2015/01/19 11:50:19 | 信用情報開示について
信用情報を扱っているcicで開示請求をすることもできます。開示請求とは、今自分の情報がどのように登録されているかを確認することです。その確認をしておくと、今現在自分の信用具合がわかります。開示方法としては、窓口で開示をしてもらう方法から、郵送・携帯電話・パソコンというように色々と選べるようになっています。窓口の場合も窓口のある場所がかなり限られるので全国では利用しにくいと思いますので、携帯電話やパソコンなどのほうが便利だと思います。郵送も家族に内緒で開示請求をしている場合はばれてしまう可能性がありますので、そこは注意しましょう。まずは自分の信用情報を知ること、とても大事だと思います。